カーツでダイエット

健康的にダイエット、効果的に筋肉をつけたいなら、カーツウェアを使用した加圧トレーニングがおすすめです。ここではカーツを使用した加圧トレーニングの実際の効果について、私自身の体験や、そのしくみなどから説明しています。カーツで効果的にダイエットや筋トレをしていきましょう。

カーツウェアで行う加圧トレーニングの効果

テレビや雑誌で取り上げられ事も多い「加圧トレーニング」ですが、これはその文字がしめすとおり、体に圧力を加えた状態で行うトレーニングです。この加圧トレーニングを自宅で一人でも行えるように開発・発売されているのが「カーツ」です。カーツの圧力のかけ方としては、腕の付け根と脚の付け根に、カーツウェア付属のベルトにて適正な圧力をかけ、血流をコントールすることによって行います。圧力がかかった状態でトレーニングを行えば、少ない負荷のトレーニングにもかかわらず、大きな付負荷をかけたような効果が得られるというのが最大のメリットです。
適正な圧力で血流を制限すると、加圧された腕や脚に血液が溜まっていきます。この行き場を失った血液は、今まで流れることの無かった毛細血管にまで流れていくようになります。この状態は大きな負荷をかけているのと同じ状態で、これにより成長ホルモンの分泌量が増大していき、筋肉量の増大、脂肪燃焼促進、肌の弾力を維持させたりする若返りの効果を発揮します。

カーツのダイエット効果

カーツのベルトを腕にまいて加圧成長ホルモンの分布量が増えれば、当然ながらダイエットにも大きな効果があります。人間の体は年齢と共に太りやすくなっていきます。その結果として中年太りや、メタボリックシンドロームといった状態を引き起こします。こういった太りやすい体質への変化には、基礎代謝量の減少があるわけですが、歳とともに減っていく成長ホルモンの分泌量も大きく関わっているとされています。カーツを使用した加圧トレーニングを行えば、この成長ホルモンの分泌量を増やし、より脂肪の燃えやすい、ダイエットの効果がでやすい体になります。

カーツでダイエットすれば、リバウンド防止の効果

ダイエットしたあとのリバウンドで、結局ダイエット前以上に太ってしまったという方は多いですが、それは筋肉量の減少が大きな原因です。例えば、単に食事制限だけのダイエットを行った場合、確かに脂肪が落ちていきますが、実はそれと変わらないぐらいの量の筋肉も落ちていきます。人間の体というのは、エネルギーとして足りない分を、脂肪からだけではなく、筋肉を分解(異化)することによっても補っているからです。そして筋肉が落ちてしまうと、当然ながら基礎代謝量も落ちますので、結果、リバウンドのしやすい体となってしまい、せっかくのダイエット効果が無駄になってしまいます。
そこで、食事制限だけではなく、筋肉量を維持・微増させる為に、カーツを使った加圧トレーニングを行うことは、ダイエットにとても効果的なのです。

私自身のカーツ体験、2ヶ月間のダイエット効果

カーツのベルトを脚にまいて加圧成長ホルモンがたくさん分泌されるようになれば、筋肉の増量ペースも速くなります。例えば、私自身もカーツウェアを使って加圧トレーニングをしていますが、1日10分から30分の加圧トレーニングを2ヶ月行った結果、体脂肪は減りつつも、筋肉量は1.5kgアップしており、体重自体は1.5kgほど落ちています。ちなみにジムに通っているわけではなく、カーツウェアを購入し、自宅で筋トレなどを行っています。
体重自体はそれほど急激に落ちていませんが、脂肪が減り筋肉が増え、それでいて体重が落ちているわけですから、大変健康的にダイエットできていると言えるのではないでしょうか?

男性にも女性にもおすすめ!カーツによる加圧トレーニングの様々な効果

カーツによる加圧トレーニングの効果は、成長ホルモンの分泌量増加、筋肉量増加、脂肪燃焼・ダイエット効果以外にも、例えば、冷え性や肩凝りの改善にも効果があります。加圧から除圧状態に戻った時に、血流がとてもよくなるからです。また最近では、加圧トレーニングの科学的・医学的な研究もすすんできました。加圧レーニングの効果としくみが明らかになると共に、プロスポーツ選手のトレーニングに用いられることが多くなりました。また、少ない負荷での効果的なトレーニングを実現できることから、健康な体を維持したい高齢な方のトレーニング方法としてもよく選ばれるようになりました。他にも、前項までに書きましたが、美肌の効果・アンチエイジング効果なども期待できますから、若さを保つ為の美容目的でカーツトレーニングをしている女性の方も多いようです。

CopyRight 2017日常生活研究所All right reserved.
-暮らしに役立つ知恵がいっぱい-